2009年10月30日金曜日

銀染!

昨日精製し終えたタンパク質や精製の際のflow-throughをSDS-PAGE後銀染色してみた。
精製サンプルは薄いがシングルバンドで見えたのでよしとしよう。
銀染を選択したことは我ながら正解だった。これをCBBでやっていたら時間はかかるわ、バンドは見えないわで散々な週末になるところだった(実験の女神よ、ありがとう)。

来週から再現性をとったり、ある物質とのinteractionを見たりしていく。
活性残っててくれよ~。

P.S.
K大時代に指導していた後輩が見事学振DC1を引き当てた。PDとは難易度が違うな~と感じると同時に、D取った後の出口小さくしてどうすんだ、とも感じた。
なにはともあれおめでとう、K野。

0 件のコメント: