2009年10月22日木曜日

大学や職場は昼寝制度を設けるべきである

前々から実行していたが、食後30分昼寝するだけでその後の作業の効率はグンとあがる。

raxml-HPCからP-THREADSになった感じ。

まず集中力が違う。一つの作業中に次にやるべきことを考えながら手を動かすことができる。

それが自然にできることが集中できているという証拠なんだろうけど。

昼時のクソ眠いときに数学とかプログラミングとかなんて正直やってらんないし、授業に関しても眠さと闘いながらノートとったり授業内容について考察することなんて不可能だし、それならいっそのこと30分くらい思い切って寝たほうがあとあと良い。

誰か昼休み+昼寝休み作ってくんないかなあ。

眠気覚ましに無料でコーヒー一杯サービスとかしてくれたらもう言うことありません。


以上4年生の戯言でした。

0 件のコメント: