2009年11月5日木曜日

やるじゃん

5コアでのシミュレーションは無事終了。子プロセスの生成は二重forループの内側でやるのだが、外側for文で内側で生成したプロセス全てが終了するまでforを進めないようにしたのがよかったか?


何にせよ、この程度のデータセットだと所用時間は27時間。苦労してコーディングした甲斐はあったかな。




6コアでももしやいけるか・・・・?





これからもう少し改良を加えた後、multi taxa? でのシミュレーションを想定した設計を始めようと思う。




今はオートクレーブした培地が急冷するに耐えられる温度に下がるまで待っている。ハラ減ったよ~~

0 件のコメント: