2009年12月18日金曜日

酔っぱらっても解析はする

とても眠いが早くデータをあげて論文を書くためには一分一秒も惜しい。




というわけで深夜の実験室で眠気と戦いながら解析。




細かな調整と明日やるコーディングの計画を練る。


アミノ酸の組成はもっと平坦にできるようなので、まだがんばる。




今日の作業用BGMはKomm,susser Todである。


EOEで流れたこの曲は軽いトラウマであるので、眠い頭にはちょうどいい。



別に曲がおどろおどろしいとかではない。むしろ明るい曲調といえる(拍手まで入っている)。



が、この祝福されるような曲の中で登場人物は皆溶けて死んでいくし、主人公は発狂するのである。



それが脳内再生されて、ああああああってなる。




果たして新劇場版はどのような終わりを迎えるのだろう。。。

0 件のコメント: