2009年12月20日日曜日

学校にお泊まり

久しぶりにリフレッシュルームに泊まった。

この前徹夜して死にそうになったので、今度はちゃんと仮眠をとることにした。


温かい恰好して自前の毛布と枕を使ったらそこそこ気持ちいい睡眠は取ることができた。



おかげで4taxaのコードの改善は終わった。



相対置換速度の値をもうちょっと計画的に変え直すと、なんとアミノ酸の組成をもっとATrichな方向にふれさせることができた。



その分今までの設定だと(それでもアピコとかよりましだが)アーティファクトの推定数が跳ね上がったので、もう少し調整することにする。


別にぶっ飛んだ値を示してもいいだろうけど、塩基のときと同じようにある程度現実的(であるように感じる)結果を出して、これでも設定は現実にある配列よりはましなんですよ~、といった方が説得力があるように思う。




まだ書かなければいけないコードもあるので、今日も頑張ってカキカキするぞ。

0 件のコメント: