2010年1月16日土曜日

しあわせ

休日の研究室は誰もいないので好きな音楽をガンガンかけながら作業することができる。




今もニコ動からとってきたジャズの詰め合わせ(計四時間強)を聴きながらコーディングを行っている。




どうも自分はコーディングで試行錯誤しているときのあの首の後ろがちりちりする感じとそれが終わったときの開放感が好きらしい。Mなんだね。





とりあえず、iLWsのシミュレーション部分をRAxML用に変えて、あとどういった機能をつけるか考案中。



とりあえず、ブートストラップは全体の配列とLnLの差が最も激しいWindowでやればいいでしょ、あとは全てのWindowでUser guide treeとML treeをAU testで比較させようかな。


あとで手動でもできるけど、自動でできるならやるに越したことはないよね。

RAxMLでsite-likelihoodsを計算させて、CONSELで検定をやらせよう。





もちろんこれらの動作は任意でやるかやらないか選択可能にする。



Stand aloneで制御不能なプログラムなんてナンセンスだからと某情報部の犯罪者も言ってるしね。




そういえば今日はセンターだった。高校生よ精々頑張り給え。

0 件のコメント: