2010年1月16日土曜日

だあっは!

そういえばCONSELはSnow leopardでコンパイルすることが出来なかったんだ。




どうも'psort'(parallel sor functions)が/usr/include/stdlib.hにあるのが原因で、これはSnow Leopard固有の原因らしい。10.5ではコンパイル出来てたし。




解決策を探してみたが見つかんなかった。





さて、どうしようかな。


SH testだったらRAxMLでも出来るし、今回は2つの系統樹での仮説検定だから多重検定でのSH testの脆弱性(第2種の誤り)はあまり気にしなくていいような気もするが、出来ることならAU test を使いたいよねぇ・・・





TreefinderのCUIで出来たかしら? ちょっと調べてみよう

0 件のコメント: