2010年3月10日水曜日

病人だらけ

月曜日からうちの家族は病人だらけ。

嫁さんは日曜の晩に食べたカキに当たった様子で、月~火はずっと激しい腹痛+上げ下げ。今日は良くなったけど。

目が落ちくぼんでゲッソリ顔になり、自分で鏡を見て「諸星(大二郎)のマンガの登場人物みたい」との感想が。

確かにカウチで寝ている顔は、即身成仏する途中みたいだった。

おかげで昨日今日と飯支度と片付け、洗濯、掃除、子ザルの世話をする羽目に。

その合間を縫って大学に来て、打合せやら卒論発表を聞いたり。せわしなさすぎ。

昨日から子ザルが結膜炎になり、夕方急きょ眼科へ連れて行った。目薬嫌いの子ザルは、点眼されるとき「おクスリ、目に入れないでね~」と涙のリクエスト。でも「目薬を目に入れないでどうする!」と両親はダブルつっこみ。

いま弁当を食べてたら、子ザルが発熱したとの連絡がきました… くそっ

弁当箱を片して3時過ぎの会議まで、もう一仕事するか。今日から嫁さんは仕事に復帰しているので、キッズ、特に子ザルのケアに早めに帰宅しなければ…



kamiさま、Mちゃんはなかなか楽しんでいる様でうらやましい。


informal meetingでもAJR、JMA、AGBS、MGなどがそろうのは本当の「拠点」だから。YAが言うところの「拠点ごっこ」しているグループとは違うんです。

0 件のコメント: