2010年4月15日木曜日

Outputに掻き乱される日

今行っている解析の結果を見てみると、二、三「おや? なんだこれ」と思うようなことがあった。



自分の設定ミスだったり、プログラム自体のバグだったりすると、今まで出してきた結果がパーになる。検証の必要ありだったので、今日一日中いろいろ設定を変えたりしてどこかおかしいのかをチェックした。



結果、Outputがなんかおかしいように見えたのは使っているソフトの結果の出力の仕方が今まで使っていた他のソフトとは違い、かなり特殊な値を出していた(本質的な所は変わらないが)、ということ、さらに、自分が設定していない(設定する必要もない)値についても、計算時には使わないけど出力時にそれが常に要求されるらしく、Defaultの値が(プログラム的に)仕方なく出力されていたということ、が分かった。



よって今まで自分がやってきた設定を変える必要なし。





ヤヤコシイコトシヤガッテ・・・




少しニュアンスが違うけども、kami様の言葉をたちまち実感する日でありました。

0 件のコメント: