2010年5月8日土曜日

サンダル

夏といえばサンダル。日本に帰国して以来、merrellのサンダルを履いていたけど、ボロッボロになったので去年いっぱいで捨てた。

そろそろあたらしいサンダルの購入する機会だが、問題はサイズ。足がでかい(28 cm位)ので、アウトレット以外の普通の靴屋さんにはフィットする靴・サンダルはない。

2年くらい前からKeenが気になっていて、newportの緑色なんていいなぁ~と思っていた。けどカナダ西海岸の某ラボの集合写真で、知り合いがまさしく緑のnewportをはいているのを発見… 一気に冷めた。

実はスウェーデンの友人も2007年のSMBEでKeenサンダルを買ってたけど、彼とオソロになっても気にならない。なぜカナダはダメで、スウェーデンはいいのかは察してちょーだい。

ただKeen newportは湿気の多い日本で暑くないか。ほとんど「ベンチレーションのいい靴」みたいだし。

そんなこんなでwebをみていたら、いいやつ発見!Chacoのサンダルはよさそう。


これぞ探していた感じ。親指の固定できるZ/2がいいと思う。ソールは厚くて歩きやすそうだし、日本の夏でも涼しそう。価格もKeenほど高くないし。

ディーラも土浦にあるから、サイズを取り寄せてもらおうかな。やっぱ一度フィッティングすべきだと思うし。



ぜんぜん関係ないけど、一昨日、昨日のシンポジウムを聞いていて、思ったこと。

「一度でいいから"ab initio"というフレーズを論文で使ってみたい」

絶対そんな機会はないと思うけど。

0 件のコメント: