2010年5月13日木曜日

度し難いほどの無能

眼鏡買ってきた。日曜日に出来る予定。



まあそんなことはどうでもよろしい。


昼飯を食べるがてら昨日、一昨日あった衆院農林水産委員会、内閣委員会の動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10686926
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10696388
を見ました。

農水委の審議、僕は見ていて本気で涙が出ました。日本の農業を預かるトップがこの体たらくとは、怒りを通り越してあきれます。答弁も「こうしたこうした」と言い訳ばかり、これからどうするかについて具体的なことは殆ど言わない。しかも今までやってきた(つもりの)対策が全く機能しておらず、前代未聞の大事件になっているということに対して全く自覚がない。

畜産家にとって、牧場の牛や豚、鶏は単なる商品ではないと思います。「不良品が出たから処理しましょうね~」なんかで済ませられるものではないのです。



そしてこういう人たちが主張する「政治主導(笑)」、どれだけ恐ろしいものになるでしょうか?今から行われる国会ではこれに関連する危険な法案が、ともすれば今日中に強行採決されてしまう可能性もあるのです。


関係議員や各党にはFax,mailを何回か送りつけました。大規模な方々が同じように断固反対を唱えています。


大学院の授業はありますが、そんなことよりも僕はこの法案の行く末が気になります。



追記

まだ衆議院は開催されてないようです。理事会で法案審議をするか否か検討中らしい。
この間にFigureの整理でもしようかね。

追記(1:30)

法案提出は明日に延期になったようです。まだ油断が出来ませんね・・・

0 件のコメント: