2010年6月1日火曜日

アクセプト

今日は子ザルを幼稚園に連れて行かなくてはならず、9時少し前まで自宅待機。

ここ数日で、渦ベン関係の論文が2報アクセプトされた。1つ目はオスロ大との共同研究。こちらはsubmitしたバージョンにはいろいろ(かなり)手を入れたが、投稿後は状況が判らなかった。こちらもたくさん論文を抱え、ほっといたのも原因だけど。一昨日いきなりアクセプトされたとのメールが、KSTから来た。まあ良かったが、一緒に著者に入っているKTくんには、一切の連絡がなかった(今もない、と思う)。

もう1つは1週間前に再投稿したMちゃんの論文。reviewersに回っているかと思ったら、editorがレスと原稿を読んでacceptを決定した感じ。文句はない。

現在の状況:
under reviewの論文:3本
revise中の論文:1本
中心となり執筆中の論文:だいたい3本

だいぶ溜まっていた論文がハケてきた。

0 件のコメント: