2010年6月2日水曜日

かがくのちからってすげー!

鹿児島大のグループが全身のがん細胞”だけ”破壊するウィルス治療薬を開発したそうですね。

http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=24239

末期、進行がんの患者の治療に有効で、2,3年以内には臨床試験の予定だとか。

がんで苦しみながら死ぬなんてのはまっぴら御免ですからね。これはとても嬉しい。

やっぱノーベル賞取るのかな?


こういうニュースはどんどん流されて、「2位じゃないとダメなんすか?」とかいう勘違い野郎が出てこないようにしてほしいものですね。

0 件のコメント: