2010年6月8日火曜日

つれづれ

SSHのやつはやっぱ教職員じゃないとアドレス貰えんみたい・・・大ボスに頼んでみよう。


今日分かった小ネタで、文字変換するときに間違って変換しちゃったとき、「あ、しまった」で文字を打ち直すのではなく、ctrl+Back Spaceで変換をやりなおすことが出来る。へ~。

マウスを殆ど使わず、ショートカットキーだけで作業できるようになったら効率が上がりそうな気がしますね。


ところで、研究室入ってからMac, Linuxと触ってきたわけだが、コンピュータ環境としては個人的には

自宅マシン・・・窓(汎用性から)

モバイルコンピュータ・・・りんご(操作性から)

職場マシン・・・ペンギン(システム設定の自由度と系統解析ソフトウェアの適応度から[Mac(ユキヒョウ)だとディレクトリの構成が普通のUNIXシステムと違うので、コンパイルでこけるときが多々ある。])


ですな。
上二つは何とかお金を貯めて早めに実現したいものだ。



さらに話は変わるが、PNASでChromera+Apicoの論文が出たと今日Kami様に教えてもらった。

いつか出るだろうと思ってたし、出るべくして出たものですけど、こうなるとアピコの系統解析では突っ込めるところがかなり狭まってきますね・・・


論文を見てみるとちょっとTaxon samplingに難ありな感があるので、ここに突っ込むというよりはここをimproveしてこの結果をさらにsupportするようなデータを出したい。


・・・という期待を元に今nhPhyloBayes使って解析中。この前yujiさんに持ちかけられた解析のこともあるので、nhPhyloBayesのパフォーマンスには期待したいところである。



さて、明日はマテメソだ。PeggyのセットアップとSSH関連のごたごたで時間を潰してしまったので、なるべく急いでやらねば。

0 件のコメント: