2010年6月14日月曜日

そしてまた結果待ち

先週末にカナダのAJR先生が「現代生物学」へPresubmission inquiryを書いてくれたのだが、その返事は

「専門家に聞くのでしばし待て」

であった。広い知識を持っている雑誌編集者の方々をもっても、内容がコアすぎて判断しかねたようだ。
その道の人間が見ても、突飛なデータであることは間違いない。

一週間ぐらいかな?
まあ追加データを取る必要があるし、まだ原稿はYI先生のところだし、そのくらい待とうではないか。
もちろん良き返事を。ここで止まってくれ~。

0 件のコメント: