2010年9月2日木曜日

トロムソ第3日目

昨日はエクスカーションで、午後からフィヨルドを見に行ってきた。小雨が降り天気も悪いこともあり、荒涼とした風景だったが、迫力満点であった。バスで4時間ドライブし(途中2回フェリーを利用)、トロムソまで大型フェリーで帰ってきた。ホテルに着いたのは0時ごろ。

そのおかげで今日は疲れた。学会では地中に咲くランの葉緑体ゲノムの話が印象的であった。約60 kbpしかなく、rpoや多数のtRNA遺伝子も消失している。もちろん配列の置換速度も上昇している。

終了後6時ごろdowntownに帰ってきて、お土産でも買おうか、とおもったら、ほとんどのお店は午後5時で終了だった。商売っ気がない。モールはやっているのだが、典型的なおみやげが買いたいので、モールには用がなかった。

(今日のところは)買い物はあきらめ、じゃあ飯でも食おうとはいったパブは、ビールは飲めるけど食べ物はないとのこと。店先のメニューには食べ物が沢山載っているのに・・・ちなみにその時の気温は5度であった。

まあビールをのみながら馬鹿話をして盛り上がったが、夕食はMちゃんおすすめのケバブとなった。北極圏まで来てケバブかよ、という気もしないでもないが腹も減ったし、それでいいやということに。MちゃんとIMくんは「メガケバブ」を食べていたが、巨大だった。

もう一軒バーに行き、ビールを一杯飲んで解散。今日は寒さが身にしみた。ラーメンとか、鍋とか食べたい。

もう明日は最終日。IMくんはトロムソ大の日本人学生と、午後9時に待ち合わせてどこかに飲みに行くとのこと。

0 件のコメント: