2010年10月7日木曜日

ふう•••

(#^ω^)ピキピキしながらPCの注文内容を見直し、業者も変えてたった今ヤトロさんに注文した。

1〜2万くらいの完全娯楽の買い物だったら別に今回みたいなことになってもムキにはならんが、10万以上の買い物、データ解析にも必要とのこともあり、かなり心がささくれ立ってしまった。AYさんにもPCを使わせて頂くことになっているが、結構大きなデータを扱うことになるので、あまり他人のPCは使いたくない(僕が逆の立場だったら嫌だから)。あくまでメインの解析は自分で頼んだPCでやって、学校で追加で解析をやりたいときに使わせて頂くに留めておきたいのである。

今度頼む業者は学校法人や官公庁相手に広く商売してる業者なので、信頼がおけるだろう。多分。
「営業日一週間以内に必ず納品」とあるので、今度はそんなに待たなくていいだろう。これでまた1週間以上待たされたら僕の精神がストレスでただじゃ済まない。

まあ、この話題についてはもうこれで終わりにしよう。



そういえば作業中に本日(昨日)の衆院本会議の代表質問を聞いた。谷垣さんの代表質問はかなり好印象だったと思う。外交、国防、財政について的確にポイントをつき、かつアグレッシブに責めていたと思う。外国人参政権や国家公安委員長に反日がいること、民主の党員に外国人がなれることなども突いてほしかったが、その点は後続の稲田議員がとても辛辣に、爽快にやってくれたので良かった。尖閣諸島事件その他諸々を含め、もう民主党に政権を担う資格は無い。別に自民党が「絶対的に」いいとは言わないが、リサイクルできる廃品と焼却処理確定のゴミくらいの違いはあるだろう。失礼ながら。


しかしながら、スッカラ缶の最後の超短距離ブーメランには笑った。

稲田議員「自分の言葉でしゃべれ!」
缶「官僚作成のペーパーを読むのは、答弁漏れを防ぐのにも重要だ!」

これが最後っ屁だったが、答弁終了後、缶再び壇上へ

缶「すいません答弁漏れありました。」

並のバラエティより断然面白い。

ともかく、これからの委員会などでの論戦を見守りたい。

0 件のコメント: