2010年10月18日月曜日

最近忙しい

先週の金曜の午後は学生実習。そのあと停電でオフィスから締め出しを食らった。運転免許書の入った財布がオフィスにあったのだが、今日の朝まで回収できず。おかげで週末は運転できず。おまけに今日は授業が2連ちゃん。

書けん悲の一つ(一番力を入れているヤツ)の目途が立った。土曜日のBBQ後、kamiさまがうちに泊まり、二人で課題名やアイディアを出し合い、ようやく研究目的、研究計画の第1稿があがった。これからまたブラッシュアップする… 他人の人生を(部分的にでも)背負うのは、やっぱ責任重大だと感じる、今日この頃。

BBQのときにはkamiさまは頭痛薬を飲んだので、酒を飲まなかった。ただうちに来てから冷蔵庫に会った缶ビールをすべて飲みきった。逆にBBQで酒を飲んでいたぼくは、夜はお茶しか飲まず。

こちらは素面だったが、kamiさまはしたたかに酔っ払い、ひさびさに色んな話をした。大学にいるときはやっぱ仕事の話が多いからさ。ただ、「フラフラするからもう寝ます」といって寝床に入り、しばらくしたらトイレでゲロンパしていた。

翌朝聞いたら、「気がついたらトイレにいて、全部吐いてすっきりした」とのこと。


全然ブログを書く余裕がなかったが、長崎のフォーラムはなかなかだった。とくに会場からのコメントが激辛で笑った。「その研究、いつやめるんですか?」とか、「大金使って出てきた成果がこれだけですか。もうやめたらよろし(大阪弁)。」などなど。ボクの発表はあまりにアウェイすぎで、とくに斬られず。まあkamiさまのあのデータを話して斬られることはない。大御所の先生に、「これから毎回きてください(大阪弁)」と言われたが、まあお世辞でしょう。こちらも毎回寄生虫ネタがあるわけではないし。

あ、今書いている書けん悲が通れば、4年間くらいはネタはあるか・・・

あと、ゲノム支援に要請していた援助が採択された。TsukubamonasのミトコンドリアDNA、決めるぜ。ちょうど記載論文に対するコメントが来たし。どちらのreviewも好意的。JAMSTECの航海から帰ってきて、落ち着いたら、Akiがrevisionを始めるはず。

記載論文でやった5遺伝子で詰め切れなかった系統的位置も、Mティン+Akiのコラボphylogenomic解析できれいに決めるつもり。まだこれはHalifaxサイドには提案していないけど問題ないはず。

色々書いたけど、書けん悲が終わったらkamiさまの論文のrevisionが最優先。忙しいぜ。

0 件のコメント: