2010年11月13日土曜日

なにこれこわい

コード書いてるとき往々にしてあることだが、


「なんかわからんけどこの記述を足せば動く」


たった今この経験をしたばかりである。

一連のルーチンの最後の一部分だけがなぜか実行されない。

どう見直しても何が原因でバグってるのか分からない。

しょうがないので最後の部分だけぶった切って同じようなルーチンを別の場所で改めて記述すると、ちゃんと動く。


なんじゃこりゃ。

言語自体のバグなのか、はたまた自分がまだ分かっていないだけなのか?


まあでも動いてるからいいや。結果に根本的に影響を与えるものじゃないし。過程で出力されるファイルを見ても正常だし。


作業が大幅に遅れちまったぜ。

0 件のコメント: