2010年12月1日水曜日

See you soon!



○artin & ○achelペアが帰国した。

彼が来日してから早二ヶ月、、、あれ?
もうそんなに経ちました?

彼が来てからいろんな実験が進んだと思う。
EST用RNAから大規模解析のデータセット、そして海底泥からのbugsの株化。
実験初日にピペットマンをぶっ壊したのには驚いたがすばらしい二カ月だった。

来年のSMBEで会えればいいな。

最後に彼はI垣先生へのお詫びだと言って四千円置いていった。
先生の貸したマットレスに「何か」生えてきたらしい。「何か」とは何か気になるところだが、○artinは
「たぶんfungusか何か。fungal taxonomyに興味はないよ」
と言って爽やかに笑っていた。
たぶん程よい湿度と栄養塩の供給があったからこそ生えたのだと思うが、その供給源は?
謎は深まるばかりだが、その謎が解明される前にI先生はマットレスを捨てるだろう。

0 件のコメント: