2011年1月17日月曜日

筑波山初登頂

今日は半日かけて筑波山に登ってきました。


つくばに住んで早5年になりますが、近くにあるほどものぐさになるのか、未だに筑波山に登ったことがありませんでした。こりゃいかんと思い、思い立ったが吉日ということで早速今週末に出掛けることにしたわけです。

当初はS戸とN村、隣の研究室5十嵐と一緒に行く予定でしたが、N,5が行けなくなったのと当日早朝に雪が降っていたので一旦は中止にしようかとも思ったのですが、10時くらいには雪がやんだので結局一人で行くことにすることにしました。

だって雪降ってテンション上がったんよ。雪の登山道ってなんかよくね?

小さいころは祖父母に連れられて日本アルプスとか色々登ったので、基本的に登山は好きですが、久しぶりにやったのと結構雪積もってたり登山道が凍結したりで、最後さすがに足に来ましたね。

ちなみにこんな感じ↓


行きは神社からロープウェイ山頂駅までの直通ルート。男体山、女体山の山頂にそれぞれ登頂して帰りは女体山山頂から弁慶茶屋跡まで迂回して神社に変えるルートを使いました。(帰りのルートの方が弁慶の七戻りとか見どころが多くてよかったですね。山頂付近になると景色もよくなるし)


ですがとりあえず何が一番大変だったかというと、登山じゃなくて筑波山神社までの道のりでしたね。自転車で行ったんですが、筑波山口からの登りが傾斜がきついうえに自転車押しながら行かないといけなかったので登山より辛かった。今度から自転車は筑波山口に置いていこう。

山頂では天気も快晴でバッチリ遠方まで見渡せました。休憩してたおっちゃんから教えてもらいましたがスカイツリーも見えました。

男体山の山頂では行きに作ってもらったおふくろさん弁当を食べました。山頂で食べる弁当はさぞ美味しいかと思いきや、登山の途中でもの凄く冷え切ってて冷蔵庫から取り出したみたいになってました。まずくはなかったけど、口直しでうどんを食べてしまったww


女体山の山頂ではちょうどいいタイミングで誰もいなかったので、岩の上に座って手を合わせながら大声で今年の目標を叫んできました。誰かと鉢合わせしていたら僕はそのまま飛び降りたでしょう(笑)

そういえば、登山の最中山頂の方から年配の方と一緒にわんわんお(∪^ω^)が下りてきたときにはびっくりした。ソフトバンクのお父さんみたいなのが二頭。一頭は鎖なしでさらにびっくりしましたが、吠えられることもなく、逆に道を譲ってくれたのでちゃんと躾けられている犬でした。

登山と下山ではそこまで派手なスリップはありませんでしたが、最後神社から自転車で下りてくるときに急な下り坂で氷トラップに嵌ってマリ○カートみたいなクラッシュをしてしまいました。怪我はなかったですけどね。

 山頂では饅頭の土産を買って、近くだったんで帰りにkami様にお届けしました。


何はともあれ、無事に筑波山を登り切ることができました。
次は春か秋に行って、帰りに温泉に入りたいですね。

あと、自分の地元の霊峰宝満山にも登ってみたい。


最後に、山頂の一枚↓

0 件のコメント: