2011年1月25日火曜日

招待に悩む

今日International Symposiumにinvited speakerとして来てくれというメールを受け取った。
テーマはユニークな代謝、トピックはTrypanosoma。

ん?
僕は代謝を専門としていないし、Trypanosomaなど扱ったことがない。

これはどう解釈すべきか。

仮説1
メールを出す相手を間違えている。
仮説2
なんかの論文をTrypanosomaを扱っている話だと勘違いされた。
仮説3
内容など関係なく、とりあえず人数確保。
仮説4
テーマやトピックは縛りが緩いので専門外の僕も呼ばれた。

とりあえずオーガナイザーに確認メールをしなければ。
もし仮説3や4なら、場所が場所だけにぜひ行きたい。
開催日はすでに秋口だろうから、そろそろ腹から出てくるはずの長男も7カ月くらいだし少々の出張も大丈夫でしょ。

0 件のコメント: