2011年3月12日土曜日

地震災害時の対応はこちらを参照ください。


宮城、福島では津波の被害で死者・行方不明者が400人を超えたそうです。
当該地域における一刻も早い救援措置が行われることを切に願います。

また、現在福島第一原発の冷却用電源が作動せず、危険な状況となっています。



とりあえず、今夜は起きたままで様子を見守りたいと思います。
就寝される方は必ずガスの元栓を締めて下さい。

茨城でも余震が耐えません。 この余震は1ヶ月は続くとのことです。

現在でも「地震酔い」にあっている方がいるかもしれません。
その場合、「目をつむって10秒間深呼吸するのを繰り返す。また辛くても水分補給する」ことをして下さい。症状が和らぎます。


明日一杯は、スーパーコンビニなどで混乱が生じる可能性があると思われますので、備蓄をしていない方は十分気をつけて下さい。

大学の方は、7時頃に様子を見に行きましたが、完全に停電していました。

中から水の音が聞こえたので、どこかで下水管が破裂した可能性もあります。

なお、休日中には棟内には入れないとのことです。


今回の地震は一度目が三陸沖で、二度目が茨城県沖でした。
三度目が無いとは限りません。24時間以内は気を緩めず行動しなければなりません。

1 件のコメント:

有機酸 さんのコメント...

情報ありがとうございます。
水道も止まってるみたいですね・・・
市役所HPとTXのHPもアクセスできません。
早く復旧すると良いですね。