2011年5月15日日曜日

それはミミズっていうんじゃないんですか?

カンボジアで眼と脚のないトカゲが発見されたようです。

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110513001&expand&source=gnews

世界には、まだまだ(人間から見て)珍妙な生物が沢山います。
毛のあるカエルとか。 キェェェェェェアァァァァァァモフッタァァァァァァァ!!! )

起き抜け一発からこのようなニュースを検索してwktkする自分はやはり生物学の学生です。

まあタイトルは冗談として、行くところまで行っちゃうとこうなるんですね・・・

ただ、地下で生息すると眼が要らなくなるのは分かりますが、脚が要らなくなるのはどうしてだろう。(ソースのコメントより)同じく脚のないヘビは地上でも生息しているというのに・・・

0 件のコメント: