2011年6月18日土曜日

色々行ってみる

先日大ボスから紹介があり、8/1~8/5まで神戸理研で開催されるサマースクールに参加することになりました。
といっても、参加人数の上限は40人程度、受付は早い者順、自分の受付番号は43なので微妙な所ではありますが・・・

このサマースクールでは、並列処理プログラミングの基礎的知識やテクニックの習得のため、座学・実習を行う予定です。

並列処理プログラミングを情報学以外の分野で使う人、そして並列処理プログラミングの経験がない人を対象にしているみたいです。一応Cプログラミングや行列計算などの基礎は学部生時代に一通りカバーしましたが、今の自分のレベルでは少し難易度が高いかもしれませんね。

ただ、どのみちしっかり勉強しないといけないことなので、 大ボスのメールに二つ返事で参加することに決めました。

7/25~7/31までSMBEで京都に行くので、少し長旅になりそうです。神戸に行くのは初めてなので、それはそれで楽しみなのでありますが。

そろそろ統計学、計算科学の専門分野にも本格的に手を出さないといけないと思っているので、今年は統計関連学連合大会にも参加するつもりです。こちらは9/4~9/7ですが、奇しくも開催場所が九大なので、帰省の傍ら参加したいと思います。発表は出来ないですけどね。

もう一つ、HPC研究会の大会にも行きたいけれど、こちらは修論やら試験やらと重なって今年は行けなさそう。残念。

0 件のコメント: