2011年7月25日月曜日

「京都です」

京都に来たら真っ先に浮かぶのがこの台詞です。

元ネタはk松崎さんなら分かるでしょう。

しかも季節は夏、(台風とはかち合いませんでしたが)タイミングもバッチリ。

あとは京都駅で「ここにイ○スが入ったのかー」とか京都タワーで「ここにゴ○ラの熱戦が」とかやりたかったけど、時間がなかったので31日にとっておきます。

まああとは前期入試の苦い思い出が蘇ることかな。今思えばあの時の2点の違いで僕の人生は大きく分岐したと思っています。


・・・と、ここに書き込んでいる僕は他のメンバーから遅れての京都入りです。
今日はCCSでGPGPUプログラミングの講習会があったのでそれに参加したからです。

講義はかなり初歩的な物で、GPGPUの基本的な概念やCCのバージョンの違い、計算処理の仕方やAXPYを例にしたCUDAプログラムの実装方法について簡単な紹介がありました。

思ってたより実装自体は簡単そうですが、実際にはスレッドの数やSM単位での分け方、メモリバンド幅とスレッドごとの計算の容量のバランスなどをこと細かに考慮しなければいけないので、やってみるとやはり難しいんじゃないかと思います。

今後もこの講習会は発展的な内容に近づいていく形で続くようですので、積極的に参加したいと思います。

さて、おなかが減ったので何処かに食べに行こうかな。ホントは前日入りで僕も盛り上がりたいところですが、自分の論文を早く仕上げたいので、今日はそこそこにしてお仕事を頑張ります。まあこれから長いですしね。

京都拉麺でも食いに行くか。

0 件のコメント: