2011年7月14日木曜日

君に捧ぐ歌パート2

って、下のKamiさんの日記を模して書こうかと思いましたがそんな余裕はありません。

えっと・・・・オフィスのカブト君が逃げ出しています・・・・

朝来たら、僕の椅子の下に仰向けで倒れてました。
あぁ、死んじゃったんだ。と思いつつ僕はオフィスの隅にパソコンを移動し、離れて仕事してました。

そうです。極度の虫嫌いなんです。というかめちゃくちゃ怖いです。
高い所と虫は、ほんとにダメなんです。
学部生時代、僕のロッカーにバッタの入った箱をいたずらで置いた、親友A。それ以降、3か月僕と口を聞くことが無かったという。

そして、小一時間経ったさっき。
「ガサゴソ」と音が・・・カブト君♂が悶えてます。
文字通り虫の息。

Kamiさんの置いた箱の中には、♂1匹、♀2匹。箱の中には、カブトムシの重さは感じるものの、1匹か2匹かは解像度が無く判別できない。
すなわち、最悪の事態を想像すると、♀1匹がオフィスの中にいるかもしれない。

かわいそうだけど、何も出来ない。
もう、ダメ。誰か助けてあげて。誰か早く来て。

夜中3時にカブトムシを捕まえた30前のおっさんもおかしいけど、女の子のように虫を怖がる30前のおっさんもかなりおかしい。

うちは、こんなおかしなお兄さん達のいる楽しいラボですw

あ、関東むしむしは好きですよ☆

0 件のコメント: