2011年7月26日火曜日

Nostalgicその後

1日目のレポートはkami様がしてくれたので、kami様が書き忘れた所と、その後をレポートします。

新幹線では、チームパンダ(壊し屋、M-たん、Euki)が早めに並んでくれたおかげで6人席を確保できて修学旅行のように京都までの道のりを楽しむ事が出来ました。
M-たんが、手作りラスクを作ってきてくれて、みんなでおいしくいただきました☆M-たんの双子の妹、C-たんも一緒に作ってくれたそうです。M-たん、C-たんありがとう!!M-たんの女子力UPです。

そんなこんなで京都到着後は↓のKami様ブログを参照。
最近、うちのラボメンバーはだんだんとM-たnize(M-たん化)されてきてるわけですが、ここにきてGTをM-たnizeしよう作戦が実行されてます。僕は彼の事を信じているので、帰国までにはM-たnizeされるでしょう。
ただ、「JMAにもやってもらう~」とM-たんびっくり発言も飛び出したので、それを実行出来れば彼女は神です。

JAM&GT接待が終わり、歩いて15分ぐらいのホテルに到着したのですが、時計を見るとまだ10時前。
なので、いざ2次会へ!ここで、small-ゆうきとKami様はドロップしたので、4人で街に繰り出しました。

会場は、暇人御用達のラウンド1。実は、ここはお好み焼き屋の隣だったのです・・・
知ってたけど、黙ってみんなを誘導しました。またホテルから15分ほど歩いてラウンド1のカラオケへ。
ラウンド1では、みんなでプリクラを撮り、ドライブゲームをし、カラオケを楽しみました。

Eukiと僕はよく一緒にカラオケに行くんですが、壊し屋&M-たんとは初カラオケです。
M-たんは想像通りの可愛さだったので割愛します。

ここにきて壊し屋がカラオケで壊れるさまを目の当たりにしました。
なんていいキャラ持ってるんだ!?!?!今まで一緒に行ったことなかったのが、ものすごいもったいなく思えてきた。壊し屋の特撮主題歌メドレーが繰り広げられました。テンションアゲアゲ↑↑
ただ、もってけセーラー服を歌ってくれれば完璧だったのに。
いつもはテンションの低い壊し屋は、テンションが上がるとものすごく面白くなります。
ボーリングとカラオケどっちがいい?と聞いた時も、「カラオケ!」と即答し、自己主張したのも壊し屋だった。やっぱり、就職が決まると人って自信が付くものなんだ。

壊し屋の内定が出れば、内定祝いでまたカラオケに行こう!!

おまけ:UFOキャッチャーに食いつく壊し屋。

0 件のコメント: