2011年7月26日火曜日

SMBE一日目

一日目はregistrationとreception。

5時くらいまでは自由行動で、京都観光に繰り出す組とホテルで仕事orまったり組に分かれました。

wellcome receptionの前にはkami様いきつけの居酒屋へ。マトリョーシカのお祝いを兼ねてMEMグループだけで前祝い。ハモの天ぷらと(大ボスをべろべろにしたという)ハーフ&ハーフが美味しかったです。


今回のSMBEでは、事前にTMEのラボのPDであるTWから連絡を受けていたこともあり、WTACで会った友達の何人かに会えるだろうと楽しみにしていました。そしてwellcome receptionでは、3人に会えることが出来ました。

まあここは日本で、僕は日本人なので、当然のことながらreceptionの後は「夕食連れてって」の流れに。それも全然知らない初対面のグループもjointして14人とそこそこの大所帯。


僕は京都のことは全然詳しくないので、頼みの綱でreception前に行った居酒屋へ案内しました。運良く座敷も空いており、飛び入りながら(本当は当日予約のいる)飲み放題料理込みの3,500円コースを用意していただきました。こちらの我が侭を聞いていただき、頭の下がる思いでした。kami様パワーに感謝。外人さん達には結果的に満足して貰ったようで、良かったです。

ISEPの経験を踏まえ、会計をしっかり徴収し、カラ○ケのカの字など微塵も発しないまま無事終了。僕の他に2人日本人の方もいたので、英語がカスカスな自分でも何とかなりました。


さて、明日からはSMBEの本編が始まります。自分の一番興味があるのが、明日の午前中の系統学の方法論のセッション。一番集中すべきセッションが一番最初にあるのは暁光か。

ポスター発表も頑張ります。

0 件のコメント: