2011年9月6日火曜日

札幌1日目

到着してすぐ、ボスはmt EF-Tuの解析を始めた。
talkで使うとのこと。
その間に周りの飲み屋をネットでチェック。最初
「すすきの」
だけで検索したのだが
「泡の国」
の情報、出てくる出てくる(笑)

だが僕らは身も心も純真なので、ただ飲みに行きたいだけ。
改めて
「すすきの 飲み」
で検索したら良い店を発見。

その名も「羅臼料理 はちきょう」。
ネットでの評判も良く、そしてたしかにうまい。
店員さんは皆、料理にも日本酒にも詳しい。

個人的には出し巻きをぜひ食べてもらいたい。
僕はすごいほっとする味だと感じたし、辛口の日本酒にすごい合う。
普段は生麦酒マンセイ、の僕ですが、この店では日本酒マンセイでした。
いろんな北海道産日本酒を5~6杯は飲めた。
その他にもザンギや刺身(しょうゆだけで5種類楽しめる)、ホッケメンチかつ、イカの煮物などを堪能。
忘れてならないのが「つっこ飯」。炊き立てのご飯にイクラをこれでもか、と「おいしょー、おいしょー」の掛け声とともに乗っける。

来年Japasese algal conferenceは北海道。
学生諸君、連れてきてほしかったら死ぬ気でデータを出しなさい。
がんばったら、その分良いことが待ってるよ。

0 件のコメント: