2011年10月11日火曜日

試験とか

今日の夕飯は季節外れのソーメン。

理由は麺がとても安かったのと、昼食は久しぶりにペヤング超大盛りを食べて1,099kcalを摂取してしまったため、夕食は摂取カロリーを抑えたかったためである。

おかげで今ちょっと寒い。氷など入れなければ良かったと後悔すると同時に、夏食べてたときは随分体温を下げるのに役立っていたのかとほんのちょっぴり感謝した。


・・・話は全く繋がらないが、今現在、来週末に受験する情報処理技術者資格試験の勉強中である。
三連休も殆どをこれのための勉強に費やした。


情報処理技術者の資格試験を受けるのは、今後自分の研究の中で情報技術を取り扱う場合やバイオインフォマティシャンとして何らかのプロジェクトに関与する場合に、テクノロジだけでなくストラテジ、マネジメントも含めたちゃんとした知識的な土台やある程度の能力を保持していることの証左を得ておきたいからである。

あと、運悪く研究の道が断たれてしまった時の保険も加味して。

なので、博士課程を卒業するまでに、情報処理技術者試験はAPまでは受かっておきたい、というのが今のところの目標だ。

今回は腕試しということで、試験の中でも初級レベルのものを受けるが、それでも参考書を見ると知らないことが非常に多い。プログラミングとコンピュータアーキテクチャの基礎が”一応”あるのがせめてもの救い、といった感じで、ちゃんと合格点が取れるか正直不安な所もある。


情報処理技術者試験の他に、ここ2か月では受ける試験が多い。

10月末のTOEIC(来るDD試験の本試験がとても不安なのでその分こちらにもマジで臨む)。
11月中旬の統計検定試験(これも博士課程までに1級を取ることが目標)。


なので、これからは研究というより勉強に本腰を入れていくことになりそうだ。といっても、一度rejectされた論文も早く再投稿しないと、その後のスケジュールにも間に合わなくなってしまう。そして学振もある(あと3週間ほどで結果が帰ってくる。こわい)


今後3,4ヶ月は、向こう2,3年間でも一番の踏ん張りどころになりそうです。

0 件のコメント: