2011年10月21日金曜日

修正がめんどくさい

なんでこんな応用のきかないスクリプト書いたんだ、と1ヶ月前の自分を小一時間ほど問い詰めてやりたい。

汎用性というものがだね。。。

いや、この場合「同じような処理を行わせるが使用するデータの構造が違う」のだから、汎用性という言葉は正しくないか。どういえばいいのかな。。。

いずれにせよ、違うデータを処理するためにいちいちスクリプトの細かな構造を書き換えていかなければならんというのは、コードを書く前の設計立案の段階でしくってるということだ。

はあ

0 件のコメント: