2011年11月23日水曜日

追加採択

なんとH23年度の書けん悲の追加採択のお知らせが!

ボス(皆の言う大ボス)が代表となった基盤Aが採択とな!ということは去年度申請した基盤A、基盤B海外学術ともに採択となったということ。ヒーハー!

新学術採択も嬉しかったが、あれは領域代表の総合力であり、まだまだ僕らの実力を反映したものではないと考えている。だから直接立案から申請書を書くまで、ダイレクトにかかわった今回の申請書の採択はうれしい。

せっかく頂いた研究費、ぜひ有効に使い成果を出さなくては。数年前基盤Bを落として、「世の中カネなんだよ!銭ずら!銭ずら!」と言っていたことが、夢のよう・・・

いまあるメインの研究費のソースは、

  • 基盤A(代表・ボス)
  • 基盤B(代表・ボク)
  • 基盤B海外学術(代表・ボス)
  • 挑戦的萌芽(代表・ボク)
  • 新学術領域研究計画研究(代表・ボク)
  • 新学術領域研究計画研究(分担・ボス)

これだけ研究費があって成果は上がらないとしたらサギだ。野犬研究者としての初心を忘れないよう気を引き締める。

Stay hungry. Straight forward, no looking back.

0 件のコメント: