2011年12月17日土曜日

日記によると

2年前の今日は柳仙会だったようである。この晩、kami様が起きぬけに「××を××しだきゃいいやん?」と発言したとある。あれは笑ったわぁ・・・

ただ柳仙がまだ再開しない。提灯の明かりのともっていない竹園センター入口交差点は寂しい。


パシフィコ横浜の分子生物学会は、まあね。自分のシンポに出てその後研究とかの打ち合わせしたりしたけど、ポスター見たり発表聞いたりはせず。だってデカ過ぎ。

ただ那古屋大の先輩と一瞬話すことができ、弟子達がO澤先生のシンポを計画しているとのこと。参加するのがとても楽しみである。何か手伝えることがあれば、手伝いたいけど。

先週はあまりにも実験結果がダメダメ+衝撃的すぎて、発表準備のモチベーションが全く上がらなかった。

0 件のコメント: