2011年12月25日日曜日

ようやく守りたいものを見つけたんだ。君だ



というわけで、ようやく納車してきましたBianchi sempre 105! 写真は上手く撮れなかったけど、実物は見蕩れる程カッコいいカラーリングです。漫画『弱虫ペダル』だと箱根学園の荒北3年生が色違いの同じモデルに乗っています。

購入店のマ◯ナガではバイクのフィッティングやパンク修理の説明、簡単なメンテナンスなどなど、1時間くらいかけて丁寧に説明してもらいました(ついでにバイト中のDイルさんにも遭遇)。ツーリング向けと言うよりはレース指向のフレーム設計だから、姿勢がキツくないかと少し不安だったけど、普段から運動しているお陰かこれは意外と平気でした。

実際に乗った感じはさすがのフルカーボンロードで、今まで乗っていたアルミのクロスバイクよりも断然軽くて速度もグングン上がる。ケイデンスを計れるメーターも運動強度の指標になって上々。残念ながら取り扱い説明&納車後は既にかなり日が傾いていたので、そのままサイクリングに行って長距離走行を試すという訳にはいかなかったけど、店から家までの5kmに満たない距離でも車体のポテンシャルがヒシヒシと伝わってきました。

家に着いてから部屋に運び入れるために車体を持ち上げたら、「これが自転車の重量なのか!?」とあまりの軽さにまたビックリ。メーカーは公式に重量を発表していないけど、ググってみたところ今までのクロスバイクより2kgは軽いようです。一度体験するともうママチャリには乗る気にならないくらい軽い。積載能力は皆無だけど(笑)

来年はエンジンたる自分の身体をしっかり慣らして鍛えて、レースデビューできたらいいなぁと思います。目指せツール・ド・沖縄! ダイビング以外でも沖縄に行く楽しみができて嬉しい限りです。


おまけ:三台目はMTBかなぁと思うけど、金銭以外に置き場所の問題が大き過ぎてしばらくは無理そう。

0 件のコメント: