2012年1月1日日曜日

明けましたね

昨年は未曾有の大災害という大きな厄に見舞われた年でしたが、何とか自身の身体には大きな怪我や病気もなく、無事に乗り切ることができました。

今年自分は前厄の年なので、大晦日には地元の「戒壇院・観世音寺」 (ゆく年くる年で時々映るので、知っている人もいるやもしれませんね)で除夜の鐘をついてきました。

それでもって今日は元日早々地元の山にでも登ろうかと思っていたんですが、生憎と日本海側は天気に恵まれず、初日の出を拝むどころか日中の山登りでさえできませんでした。


なので、今は家でおとなしく修論書いてます。実家の猫によく邪魔されます。(タイミング良くCtrl+qとか押すのやめてくれないかな...)



・・・さて、博士後期課程に進学する(予定の。するけど)今年は

「一に業績、二に業績、四の五の言わずにとにかく業績」

を標語にやっていこうと思います。
僕のような学生はマグロといっしょ。止まれば死ぬだけ。体力だけはあるのだから、三年後に少しでも脂がのって旨そうに見えるために、ひたすら貪欲に疾走するべし。

結局去年は自分が第一著者の論文は出せなかったので、今投稿中の論文含め、データが溜まっているものも、一本といわず二本三本、出来得る限り業績としてまとめられるよう精進していこうと思います。

それでは、本年もよろしくお願いいたします。

0 件のコメント: