2012年2月2日木曜日

終わったー

面接試験も終了。

「分子系統解析の計算オーダはどのくらいですか?」と聞かれて

!?

ってなったけど、比例で済むほどやさしい問題ではないということは分かってもらえたと思う。多分。情報工学を専門としている人に分子系統解析のことを分かりやすく説明するのもまたもの凄く難しい。


結果は2週間後、2月期入試は募集6+若干名で、受験者は30人くらいいたから、倍率は3倍くらい。果たして「3人に1人」の1人になれるだろうか・・・


だけどとりあえず、ここ4ヶ月で予定していた全てのことはこれで終了した。2、3日は充電という名の無気力状態が続くだろう。・・・でも研究費の申請書類書かなきゃ。

0 件のコメント: