2012年3月3日土曜日

ついに仏像まで動く

リボルテックで仏像シリーズが作られているのは知ってましたけど、ちょっと調べたら続々と新商品が発売されておる。ナニコレ

http://www.kaiyodo.co.jp/revoltech/takeya.html#takeya01

3,800円にしてはディティールもむちゃくちゃ凝ってますね。あとはジョイントも。

阿修羅だと可動部位33か所だそうです。・・・33か所!?


あほちゃうか(褒)
阿修羅像で荒ぶる鷹のポーズ! とか出来たりするんでしょうかねえ。


極彩色の彩色も良い味出してます。色合いなどは文献かなんか、あるいは現存する仏像からの再現なんでしょうか。光沢を抑え、ちょっとすすけた感じを出してるのもいいですね。


といっても、個人的にはそこまで購買意欲をくすぐられるものではないんですが。
これならば同シリーズの特撮系(大魔神とかエイリアンクィーンとかアンギラスとか)や、Su37-UBやバラライカの方が欲しかったりします。

とはいえ、さすが業界大手の海洋堂。2000年に入り、最近までは人間のキャラクター路線が強かったように思ってましたが、自分の好きな分野にもまた注力し始めてくれたようでうれしく思います。

この調子でガレキも作ってくんないかなあ。そっちの方はエクスプラスとかが最近クオリティの高いものをバンバン出してますから、難しいかもしれないですが、この仏像のガレキやったら洒落で買ってもよいw

0 件のコメント: