2012年5月9日水曜日

minor rivisionもらった

正月に出した論文のrivisionが帰って来ました。

投稿締切直前の一ヶ月くらいでバタバタとデータをとったので、どっかに致命的な欠陥がないか少し心配だったのですが、論旨は概ね受け入れられ、細かい文法を修正すれば掲載して貰えるようです。

和文ですが、査読付きだし、貴重な業績です。ぱっぱと直して1st論文2本目をいただきましょう。

0 件のコメント: